「住まい」カテゴリの記事一覧

住宅ローンの悩みを解決する無料対策相談室

住宅ローンが通らない… 自己資金や年収に不安があったり、住宅ローンは通らないと言われたとしても、審査通過実績多数の当相談室なら住宅ローンが通せるかもしれません。 夢の住まいづくりを実現して幸せな新生活をスタートさせてみませんか?   このよ

続きを読む

新築住宅の断熱方法により結露が発生する問題

新築住宅を建てる際の断熱方法には外張り断熱と充填断熱の2つに大きく分かれます。   取扱いが多く一般的なのは充填断熱で、比較的コストが割安で施工できる断熱工法です。 しかし、充填断熱は柱と柱の間に隙間なく断熱材を入れて湿気が溜まらないよう

続きを読む

住宅のアフターメンテナンスはどこまで対応してくれるのか?

住宅会社の仕事は「家を建てるまで」だけではありません。 何十年と快適に暮らしていくためには定期点検やアフターメンテナンスが必要です。   アフターメンテナンスとは、家が完成した後でも、欠陥や故障など、何らかの不具合が発見された場合に、修繕

続きを読む

営業成績が良い住宅会社の営業マンは本当にいいのか?

家を建てるということは一生に何度もないですし、とても大きな買い物になります。 ですから、しっかりとした住宅会社を選ぶことはもちろん大事ですが、良い営業マンと出会うということもとても重要です。   担当の営業マンによって家づくりの成否が決ま

続きを読む

低価格注文住宅のメリット・デメリット

低価格注文住宅の最大のメリットといえば、やはり住空間を自由にデザインできるところです。 極端に言えば、自分の好き勝手に、暮らしやすいように、すべてを決めることができます。   設計やデザイン、設備や建材・工法など自分の建てたいイメージに合

続きを読む

中古住宅のメリット・デメリット

低価格が魅力の中古住宅も選択肢のひとつになります。 中古住宅と一口にいっても中古一戸建てと中古マンションがあります。 一戸建てを検討する際の確認項目はマンションにも当てはまりますので、ここでは一戸建てを目安に考えていきます。   中古住

続きを読む

ローコスト住宅ではなく適正価格の価値ある住まいとは

ローコスト住宅とは一般的に「安くて品質のいいもの」を売りにした商品で、坪単価あたりの建築価格が安いのが特徴だ。 坪単価で計算するというのは不動産業界では当たり前になっている。 その理由とは、様々な物件ごとの個別の事情や、面積の大小を計算に入

続きを読む

建築可能な敷地と接道義務

家はどんな敷地にでも建てられるわけではありません。 建築基準法という法律で家が建てられる敷地に決まりがあるのです。   基本的には、住宅用の敷地は、敷地と道路がつながっていなければなりません。 道路幅4mの道路に2m以上敷地が接しなけれ

続きを読む

注文住宅で本体価格以外の別途工事費とは

住宅チラシなどではよく「本体価格」とは別に「別途工事費」と書かれていることがあります。   「本体価格」とは家本体のこととなんとなく想像できます。 では「別途工事費」とはいったいどのようなものなのでしょうか。   別途工事費とは大きく

続きを読む

耐震性・強度を高める住宅の設計

木造住宅で強度を高めるためには、柱や梁に太い材木を多く使えば良いと思われがちですが、実際には必ずしもそうとは限らないのです。   家の強度に大切なのは、柱や壁の位置や、直下率(各階で柱や壁の位置が一致する割合)を高くすることが重要なのです。

続きを読む

新築住宅の地盤調査と改良工事

家を建てる際に、基礎部分や建物がどんなに丈夫な構造をしていても、地盤がしっかりしていなければ、安心して暮らすことはできません。   家を建てる敷地が軟弱地盤だった場合、何も対策をしないと、建物自信の重みで不同沈下が起こり、建物が傾くなど重大

続きを読む

地震対策で地震に強い家

東日本大震災により、新築検討の際に、より一層求められている住宅の耐震性。 これから家を建てるにはどのような点に気を付ければ良いのでしょうか。   まずは地震による倒壊を防ぐために、建築予定地にて事前に地盤調査をしっかりと行うことが重要です

続きを読む

失敗しない住まいづくりの秘訣 無料勉強会 8月28日開催 つくば市

あなたの住まいづくり、大丈夫? 予算内で理想の住まいづくりを実現する正しい手順と重要ポイントをたった2時間で学べる「無料勉強会」   住宅ローンが負担で生活が苦しくなったらどうしよう… 欠陥住宅をつかまされないだろうか… もし住宅業者

続きを読む

現場見学会でのチェックポイント

家づくりにとても重要なのは、やはり住宅会社の選定です。 それでは、住宅会社を決める際にはどのような観点から、信頼できる会社を選べばよいのでしょうか。   家を建てたいと考えた時、モデルハウスを見学する機会も増えるでしょう。 モデルハウス

続きを読む

失敗しない住まいづくりの秘訣 無料勉強会 8月21日開催 水戸市

あなたの住まいづくり、大丈夫? 予算内で理想の住まいづくりを実現する正しい手順と重要ポイントをたった2時間で学べる「無料勉強会」   住宅ローンが負担で生活が苦しくなったらどうしよう… 欠陥住宅をつかまされないだろうか… もし住宅業者

続きを読む

茨城県の土地や建物登記について

住宅ローンを組む場合や家を財産として所有するには、不動産登記が必要になります。 登記とは土地や建物の現在の所有者は誰なのか、また、どこからどこまでの面積が所有者の土地なのか、など権利関係を明確にするために記録するものです。   登記には下

続きを読む

地盤に応じた住宅の基礎工事(布基礎とベタ基礎の違い)

住宅建築を着工する際に最初に行うのが基礎工事です。 基礎工事は、家と地盤をしっかりとつなぎ、建物を支えるための工事のことです。   基礎工事には大きく分けて「布基礎」と「ベタ基礎」があります。 布基礎とベタ基礎は地盤の良し悪しによってど

続きを読む

二世帯住宅で気を付けること

二世帯住宅にはメリットもデメリットもあります。 いくつかの世帯がひとつの敷地に家を建てることで、住環境の一部や設備などを共有できるので、各世帯ごとに家を建てるよりも、合理的、経済的に家を持つことができるのが最大の魅力です。   ひとつの空

続きを読む

二世帯住宅の3つの種類

二世帯住宅とは、一つの建物に主に、親の世帯と子供の世帯の二つの世帯で住む住宅のことで、それぞれの世帯が独立した生活を送るために設計された住宅のこと。 空間や設備を共有して利用するなど、二世帯の家族で協力し、それぞれの世帯にとって快適に暮らせる

続きを読む

ツーバイフォー(2×4)工法とは?

アメリカやカナダで一般的な木造住宅の工法であるツーバイフォー工法は、6種類の規格材のうち2インチ×4インチの規格材を使うことから、ツーバイフォーと呼ばれ、日本では木造枠組壁工法と呼ばれています。   ツーバイフォー工法とは 木造軸組工法が

続きを読む

« 前 12 次 »

アーカイブ

2018