現場見学会でのチェックポイント

  | カテゴリ: 住まい

kiji_017_001.jpg

家づくりにとても重要なのは、やはり住宅会社の選定です。

それでは、住宅会社を決める際にはどのような観点から、信頼できる会社を選べばよいのでしょうか。

 

家を建てたいと考えた時、モデルハウスを見学する機会も増えるでしょう。

モデルハウスを何度か見学して、気になった会社があれば、その住宅会社の建てた、実際の建物が確認できる「現場見学会」に参加しましょう。

現場見学会は建築途中や完成後の引き渡し前の建物を見ることができます。

 

モデルハウスで展示されている建物は住宅会社の商品の中でも特にグレードの高い建物が展示されている場合がほとんどですが、現場見学会では、これから誰かが住む実際の建物なので、現実的な物件を見ることができます。

現場見学会では、建物の仕様や設備を見るのは当然ですが、床下や現場周辺など通常ではあまり目に付かない部分もぜひチェックしてみてください。

 

床下や現場周辺が散らかっていないかなどチェックすることで、その住宅会社の姿勢が見えてきます。

そういった部分まで気を使っている住宅会社なら、その他の部分も同じようにきちんと気配りをしていると想像できます。

 

一生に何度とない大きな買い物ですので、価格やデザイン、技術だけでなく、しっかりと信頼できる住宅会社を選びましょう。