注文住宅で本体価格以外の別途工事費とは

  | カテゴリ: 住まい

kiji_023_001.jpg

住宅チラシなどではよく「本体価格」とは別に「別途工事費」と書かれていることがあります。

 

「本体価格」とは家本体のこととなんとなく想像できます。

では「別途工事費」とはいったいどのようなものなのでしょうか。

 

別途工事費とは大きく分けると以下のようなものがあります。

・地盤調査費

・地盤改良費

・外構工事費

・上下水道の引込工事費

・照明器具工事費

・カーテンエ事費

・空調設備工事費

・都市ガス工事費

このように土地や設備に関する工事は基本的に別途工事と考えてよいと思います。

 

こうした工事は建築地の条件や法規制、借り入れ金額などによっても変わってきますが、家に住むためにはもちろん必要ですので、しっかりと資金計画に入れておくことが重要です。

また、門や柵、生垣や植栽、駐車スペースのカーポートなど家本体以外の外構工事も別途工事費になりますので、しっかり予算に組み込んでおきましょう。

 

せっかくステキな家を建てても、家本体のことだけしか考えていなかったせいで、庭や駐車スペースなど外観がおろそかなってしまってはさびしいです。

見栄えに大きな影響を与える外構工事の予算もしっかりと確保しておきましょう。